7/31(日)サイエンスカフェ(オンライン)
鉱山工学分野における人工知能の活用
~波長から鉱物を知る~

投稿日:2022年7月12日

オンラインイベントのお知らせです。

7/31(日)にサイエンスカフェを開催いたします。
今回は発表形式で、大学で鉱山工学を専門に研究されているななさんが発表してくださいます。「鉱山工学」とはどんな分野なのか、鉱山開発の現状、鉱山工学×人工知能によって今後どのようになっていくのか、じっくりとお話しいただく予定です。
 

発表内容

鉱山工学分野における人工知能の活用
~波長から鉱物を知る~

発表者 : ななさん

皆さんは「鉱山工学」という学問を知っていますか?
鉱山工学とは地下資源を探査し、鉱床の経済的評価、採掘・選鉱・製錬そして製品として出荷するまでの一連のプロセスを網羅した学問領域です。これらには地質学・土木・機械工学・材料力学・経済学・法学・情報学などが含まれ広範な知識を要します。かつての日本においては花形学問でしたが、1985年のプラザ合意後急速に商業的な競争力を国内鉱山は失い、同時に鉱山工学の知識も失われていきました。
 しかしながら、近年のICT化の進展とともに、日本の情報・ロボティクス・安全工学分野での強みを生かした新たな情報鉱山工学が息吹をあげています。特に人工知能を用いた技術の進展は目覚ましいものとなっており、私の研究課題である「波長から鉱物を知る」もその一端を担っています。
 鉱山開発においては、危険な操業現場において年間1万人以上の鉱山労働者が死亡するほか、鉱山セクターから排出される二酸化炭素量が全セクターの10%程度を占めるなど、多くの問題点を抱えています。
 本発表では、そういった鉱山開発の闇の部分にスポットライトを当てつつ、「波長から鉱物を知る」ことでどのような社会インパクトがあるのかについてご紹介させていただきます。皆さんが少しでも鉱山工学について興味を持っていただく機会となれば幸いです。
  

スケジュール

2022年7月31日(日)
13:50~14:00
   配信開始、準備
 
14:00~15:00
   鉱山工学分野における人工知能の活用 ~波長から鉱物を知る~
 
15:00~15:30
   雑談(予備時間)
 

参加方法

1: 下のボタンをクリックし、画面の「サイエンスカフェ / Science Cafe」を選択し、メンバー登録を行って下さい。

メンバーになる / Join

 
2: イベント当日に下のボタンまたはチャンネルページのコミュニティからご参加下さい。

オンライン会場

※エラーが出た場合


 
お楽しみに~ (o・ω・o)ノ
 

イベントのお知らせ

イベントはカレンダー、ブログの他、
以下のSNSでお知らせしています!

<関連記事>
7/2(土)サイエンスカフェ(オンライン)
サイエンスニュース

オンラインイベントのお知らせです。オンラ Read more