1/28(土)サイエンスカフェ(オンライン)
クロマルハナバチの雄蜂で生じる倍数化が行動に及ぼす影響

投稿日:2023年1月12日

皆様、新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

オンラインイベントのお知らせです。

昨年も企画しました「環境探究学研究会」(以下、環探研)とのコラボで開催いたします!
環探研の会員の方もライブを視聴できます。

今回は安田学園中学校高等学校生物部の青山庵(あおやまいおり)さんがクロマルハナバチに関する研究を発表してくださいます。

お楽しみに~
 

発表内容

クロマルハナバチの雄蜂で生じる倍数化が行動に及ぼす影響

発表者 : 青山庵さん
所属 : 安田学園中学校高等学校生物部(HP, )

安田学園中学校高等学校生物部で取り組んでいるマルハナバチの行動研究です。クロマルハナバチはユニークな性を決める仕組みを持つことが端緒となり、染色体数が倍加した特殊な雄蜂(二倍体雄)が生まれることがあります。この二倍体雄と通常の単数体雄の歩行活動量、巣外への出やすさ、飛翔運動量を比較し、倍数化が雄蜂の行動に与える影響を調査しています。これまで得られた研究成果を発表します。
 

スケジュール

2023年1月28日(土)
13:50~14:00
   配信開始、準備
 
14:00~15:00
   クロマルハナバチの雄蜂で生じる倍数化が行動に及ぼす影響
 
15:00~15:30
   雑談(予備時間)
 

参加方法

その1 (YouTubeメンバーの方)

下のボタンから「サイエンスカフェ / Science Cafe」を選択し、メンバー登録を行って下さい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: member_image2.jpg

メンバーになる / Join

 

イベント当日に下のボタンまたはチャンネルページのコミュニティからご参加下さい。

オンライン会場

 

その2(環探研の会員の方)

メールによるイベント案内にてライブ配信のURLが送られます。イベント当日に、メール記載のURLからご参加ください。チャットを使って発表者と交流することができます。
 

イベントのお知らせ

イベントはカレンダー、ブログの他、
以下のSNSでお知らせしています!

<関連記事>