9/6(日)サイエンスカフェ「アニメ好きによるアニメ好きのためのアニメ研究」

投稿日:2020年8月24日

こんにちは~、えむしーじじょうのShikiです。

8/23(日)のサイエンスカフェは無事に終えることができました。ご参加頂きありがとうございました。
オリジナルに定義された元数”王”(に似た記号)を使った無限の係数と無限の級数の多項式のお話は不思議な世界で頭の体操になりましたね。ウイスキーの樽熟成では実際の試飲も出来て、熟成の前後での香りや味の違いを知る貴重な経験ができました。

さて、お次の発表形式のイベントは9/6(日)に開催いたします。普段はバラバラのテーマで発表していますが、次回はテーマを1つに絞って行います。

題して、

「アニメ好きによるアニメ好きのためのアニメ研究」

アニメ好きが集まって、アニメの研究を発表して、議論する。そんな会にしていきます。

次回も新型コロナウイルス感染防止のため、会場の定員は6名の予約制とさせて頂きます。
また、今回もオンライン参加をできるようにいたしますので遠方の方もぜひご参加下さい^^)/
 

スケジュール

2020年9月6日(日)
14:10~14:30
   開場(zoomは14:15頃から)
14:30~15:20
   タイトル:音声可視化技術を使って挑む「アニメ声優さんの声が似ている問題」
   発表者:Shiki( えむしーじじょう店長 )
15:30~16:20
   タイトル:クリエイター演出で楽しむアニメのススメ
   発表者:Keiさん( アニメ愛好家 )
16:30~17:20
   タイトル:「コトダマ」を可視化する研究
   発表者:岩淵夕希(物智)さん( 個人研究開発者 )
17:20~18:00
   振り返りや雑談など
 

発表内容

音声可視化技術を使って挑む「アニメ声優さんの声が似ている問題」

発表者:Shiki ( えむしーじじょう店長 )

アニメ声優の〇〇さんと△△さんの声が似ている。それはスペクトログラムのような音声分析をしても似ている結果が出るのだろうか? その疑問の答えを知るため、音声を可視化して人の目で比較できる技術を開発した。その手法を使って、似ていると感じる声優さんの音声は可視化しても似ているのか、それとも似ていないのか。また、同じ声優さんでもキャラクター違いでどのくらい差があるのか。これらの疑問に挑んでみた結果を報告する。
 

クリエイター演出で楽しむアニメのススメ

発表者:Keiさん( アニメ愛好家 )

アニメを構成する要素は、ストーリー、キャラクター、役者による芝居など実に多種多様である。その中でも、演出というものは、アニメクリエイターらの個性と魅力が遺憾なく発揮される実に面白い要素であるが、なかなかそこが意識される機会は少ない。1アニメファンに過ぎない発表者自身が、日頃アニメを見ている中で最も注目し趣を感じている、このアニメ演出というものについてお伝えする。
 

「コトダマ」を可視化する研究

発表者:岩淵夕希(物智)さん( 個人研究開発者 )
 
アニメ映画『きみの声をとどけたい』で、言葉として口に出された強い思いが目に見えるかたちとして現れる「コトダマ」。
コトダマをただのアニメ表現とは考えず、実際にコトダマを見るために「コトダマ部」部長の岩淵夕希が今まで行ってきた研究を紹介します。
 

会場参加

参加費:通常料金(店頭払い)
定員:6名程度 (先着)(満席)
参加申し込みは以下のいずれかからお申込み下さい

●googleフォームをご利用 → https://forms.gle/5YKJbpNxmv8mFeue8
●LINE公式アカウントをご利用 → https://lin.ee/75sS577 で登録後、会場参加の旨をお知らせ下さい。
 

web参加(zoom)

参加費:500円(前払い)
定員:100名
参加方法:以下からお支払い下さい。

9/6(日)サイエンスカフェweb参加

zoomでの参加となります。※LINEのブラウザではうまく動作しないようです。お手数ですが、Safari,Chromeなどのブラウザから決済の操作をお願いいたします。

¥500

決済完了後zoomのURLをお送りいたします。
※イベント中や直前に決済された場合、こちらが気づけない可能性がありますので余裕を持ってお申込下さい。

<関連記事>
8/26(水) 交流会「ゾッとするサイエンス」

こんにちは~、えむしーじじょうのShik Read more